So-net無料ブログ作成
検索選択

憲法講演会 [イベント]

長谷部恭男先生、木村草太先生の講演会の情報です。


長谷部先生講演

「立憲主義と民主主義を回復するために」

日時 9月30日(金) 18:30~(開場18:10~)
会場 和歌山ビッグ愛 大ホール

入場無料、予約不要

主催 和歌山弁護士会
共催 日本弁護士連合会

チラシ(pdf)
⇒ http://web2.nazca.co.jp/rituko31/hasebeyasuo20160930.pdf


木村草太先生講演

立憲主義を守る!!
野田淳子さん 木村草太さん
LIVE & 講演

日時 9月24日(土) 13:30~16:00(開場13:00)
会場 岡山県総合福祉会館 1階大ホール
参加費 前売り1,000円 当日1,200円
問合せ先 弁護士9条の会・岡山事務局 岡山あさひ法律事務所

チラシ(pdf)
⇒ http://www5d.biglobe.ne.jp/~junko21/160924.pdf

和歌山県保険医協 第39回定期総会 記念講演
テレビが伝えない憲法のはなし」
今起きていることを、憲法学者はどのように捉えるか

日時 10月29日(土) 16:00~18:00
会場 プラザホープ4Fホール(和歌山ビックホエール北隣)

参加費無料

主催 和歌山県保険医協会

チラシ(pdf)
⇒ http://web2.nazca.co.jp/0810512753/kimurasota20161029.pdf



憲法入門

憲法入門

  • 作者: 長谷部 恭男
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2010/01/08
  • メディア: 単行本



憲法という希望 (講談社現代新書)

憲法という希望 (講談社現代新書)

  • 作者: 木村 草太
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/09/15
  • メディア: 新書



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

鴻池朋子 × 矢野智司 トークイベント [イベント]

鴻池朋子さんの新刊『どうぶつのことば──根源的暴力をこえて』の刊行記念トークイベントを9月25日(日)開催いたします。

どうぶつのことば-根源的暴力をこえて.jpg


『どうぶつのことば──根源的暴力をこえて』(羽鳥書店)刊行記念

「人間がつくってきた動物というイメージ、《皮緞帳》の鼓動をきく」

鴻池朋子 × 矢野智司 トークイベント

日時 9月25日(日) 18:00~19:30(開場17:30)

会場 青山ブックセンター 本店

料金 1080円(税込)

定員 50名

申込みは青山ブックセンター本店の店頭もしくはオンライン受付

オンライン受付はこちらで
⇒ http://www.aoyamabc.jp/event/imageofanimal/

トークイベント終了後、サイン会を開催いたします。

展覧会「根源的暴力」が巡回中のアーティスト・鴻池朋子による、対話と書下ろしを収めた著作『どうぶつのことば』が9月初旬に刊行されます。昨年の神奈川県民ホールギャラリーでの展示は作品集『根源的暴力』としてまとめられましたが、今回の著作は、とりわけ東日本大震災以降、自然界における人間の境界を「人間はものをつくる」という観点から問い直し、アーティストとしての矛盾を、他者に投げかけるかたちで再度模索していく過程が、さまざまな専門家との対話や書下ろしを通して、赤裸々に語られています。

トークでは、対話に登場される教育学者・矢野智司さん(京都大学)と、本の対話では語れなかった作品《皮緞帳》を中心に、人間と動物の境界から現代の暴力をさらに探っていただきます。《皮緞帳》は牛の革をつぎあわされた高さ6メートル、幅24メートルにおよぶ大作です。制作した本人も「《皮緞帳》については、私にはまだ“出てきてしまった”だけ、の状態で、現在もこれがよくわからず言語化ができていません」と語っています。

この作品からいったい何が見えてくるのか、どうぞお楽しみください。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

松浦寿輝×青山七恵 [イベント]

松浦寿輝先生のトークイベントが9月5日(月)に

下北沢のB&Bで開催されます。

松浦寿輝×青山七恵
短編の面白さについて、私たちが語ること」
『BB/PP』刊行記念

時間 20:00~22:00 (19:30開場)
入場料 1500yen + 1 drink order

申込み方法など詳細はこちらをご覧ください。
⇒ http://bookandbeer.com/event/20160905_bbpp/



BB/PP

BB/PP




波打ち際に生きる

波打ち際に生きる

  • 作者: 松浦 寿輝
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2013/05/23
  • メディア: 単行本



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

山形ビエンナーレ [イベント]

みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2016が

9月3日(土)~25日(日)まで開催されます。

初日の3日(土)17:00~18:30には三瀬夏之介さんが登場するトークイベントもあります。

絵解きナイト 第1夜 「モノノケをモノ語る」

畑中章宏(著述家・編集者)×三瀬夏之介(日本画家)×坂本大三郎(山伏・「十三時」店主。)

会場 とんがりビル2F「サンデーブース」(山形市七日町2丁目7-23 とんがりビル2階)

(予約不要・入場無料)

詳細はこちらをご覧ください。
⇒ https://biennale.tuad.ac.jp/programs/1853


会期中は「洗心庵」にて三瀬さんの作品が展示されています。

※ 9/24(土)13:00~14:30には、トークイベント「洗心庵を読み解く」三瀬夏之介×井上貴詞もあります。

⇒ https://biennale.tuad.ac.jp/programs/1364


石田榮写真集『はたらくことは、生きること』の題字を書かれた書家の華雪さんも
山形ビエンナーレに参加されています。

⇒ https://biennale.tuad.ac.jp/programs/1322


「みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ2016」の公式サイトはこちらになります。
⇒ https://biennale.tuad.ac.jp/



冬の夏

冬の夏




『日本残酷物語』を読む (平凡社新書)

『日本残酷物語』を読む (平凡社新書)

  • 作者: 畑中 章宏
  • 出版社/メーカー: 平凡社
  • 発売日: 2015/05/18
  • メディア: 新書



山伏ノート ~自然と人をつなぐ知恵を武器に~ (生きる技術! 叢書)

山伏ノート ~自然と人をつなぐ知恵を武器に~ (生きる技術! 叢書)

  • 作者: 坂本 大三郎
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2013/08/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



はたらくことは、生きること―昭和30年前後の高知

はたらくことは、生きること―昭和30年前後の高知

  • 作者: 石田 榮
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2016/07/25
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

社会科学の過去・現在・未来 [イベント]

明治学院大学の公開セミナーに木村草太先生が講師として登場されます。


テーマ  社会科学の過去・現在・未来

開催日時 9月20日~1月17日(11/1除く毎週火曜日) 16時45分-18時15分 全15回
開催場所 明治学院大学 横浜キャンパス 7号館2階 720教室

木村先生は第4回の10月11日に。

詳細はこちらをご覧ください。
⇒ http://www.meijigakuin.ac.jp/~iism/events/seminar/seminar16.html

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

小野田直武と秋田蘭画 [イベント]

六本木のサントリー美術館にて

2016年11月16日~2017年1月9日まで開催される

「世界に挑んだ7年 小野田直武と秋田蘭画」展

この企画展の関連プログラムとして

鴻池朋子さんのトークイベントがあります。

日時 12月18日(日) 14:00~15:30
会場 サントリー美術館 6階ホール
定員 100名
聴講料 700円(別途要入館料)

応募締切 11月27日(日)

詳細はこちらをご覧ください。
⇒ http://www.suntory.co.jp/news/article/mt_items/sma0023.pdf


根源的暴力

根源的暴力




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

成田亨情報 [イベント]

尼崎にある「あまらぶアートラボ」にて

8月6日(土)~9月19日(月・祝)まで (火曜日休館)

ウルトラシリーズのヒーローや怪獣をデザインした芸術家 成田亨 尼崎ゆかりの資料展」が開催されます。

入場料 無料

詳細はこちらをご覧ください。
⇒ http://ama-a-lab.com/exhibition/exhibition

青森県立美術館 ミュージアムショップにて

成田亨アートタペストリー
「クラッシュホーン」「宇輪」「メバ」
サイズ : B2 / 515mm × 728mm
各\4,980(税込)

生産数限定で発売中。

詳細はこちらをご覧ください。
⇒ https://www.facebook.com/aomori.moa.shop/posts/1133943553330930

生産数はこちら( https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=870155463089900&id=425913707514080 )の情報によると、各100点限定とのことです。



成田亨作品集

成田亨作品集




成田亨の特撮美術

成田亨の特撮美術

  • 作者: 成田 亨
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2015/01/23
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

TAKAO599祭 [イベント]

高尾山にある TAKAO 599 MUSEUMにて

8月1日(月)~8月14日(日)

開館1周年記念・山の日施行記念
TAKAO599祭

が、開催されます。

8月11日(木・祝日)には

梅原真さんの講演「山・森の豊かさを様々に表現する84プロジェクトとは?」

鈴木輝隆先生がコーディネーターとなられたトークセッション「山・森の豊かさとデザインの関係を考える」

があります。

トークセッションのスピーカー
梅原真さんのほか、『みつばち鈴木先生』にも登場される大黒大悟さん、林野庁次長の沖修司氏さんです。

定員50名(事前応募性)

応募締め切りは8月5日です。

詳細、応募方法などはこちらをご覧ください。
⇒ http://www.takao599museum.jp/information/events/355/



みつばち鈴木先生―ローカルデザインと人のつながり

みつばち鈴木先生―ローカルデザインと人のつながり

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2014/06/02
  • メディア: 単行本



ニッポンの風景をつくりなおせ―一次産業×デザイン=風景

ニッポンの風景をつくりなおせ―一次産業×デザイン=風景

  • 作者: 梅原 真
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2010/07/09
  • メディア: 単行本



梅原デザインはまっすぐだ! (はとり文庫 1)

梅原デザインはまっすぐだ! (はとり文庫 1)

  • 作者: 梅原 真
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2011/07/04
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

木村草太先生の講演情報 [イベント]

木村草太先生の8月の講演の情報です。

8月13日(土)
JCJ8月集会
講演 「改憲とメディア
講師 木村草太
会場 プレスセンターホール
時間 13:00~
参加費 1000円
主催 日本ジャーナリスト会議

http://jcj-daily.seesaa.net/article/440343673.html

8月20日(土)
8・20安保法制と憲法について考える会
講師 木村草太
会場 神奈川県民ホール 2階ホール
時間 13:30~

詳細は「元創価学会職員3名のブログ」をご覧ください。
⇒ http://harunokoime20150831.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

タグ:木村草太
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

高橋コレクション [イベント]

福井県にある金津創作の森で

「ぐるっと展望!現代アート入門‐高橋コレクション‐」展が

7月16日(土)~9月25日(日)まで開催されます。

出展作家、会田 誠、青山 悟、淺井 裕介、荒木 経惟、榎倉 康二、加藤 泉、清川 あさみ、草間 彌生、鴻池 朋子、塩田 千春、菅 木志雄、鈴木 ヒラク、辰野 登恵子、チームラボ、土屋 公雄、照屋 勇賢、戸谷 成雄、奈良 美智、蜷川 実花、畠山 直哉、三沢 厚彦、Mr.、村上 隆、森村 泰昌、ヤノベケンジ、山口 晃、李 禹煥
※50音順

8月7日(日) 14:00~15:00には、

鴻池朋子さんのトークイベントもあります。

詳細はこちらをご覧ください。
⇒ http://sosaku.jp/event/2016/takahashi/



根源的暴力

根源的暴力




高橋コレクション展 ミラー・ニューロン —日本の現代アートがここにある。

高橋コレクション展 ミラー・ニューロン —日本の現代アートがここにある。

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 玄光社
  • 発売日: 2015/04/23
  • メディア: 大型本



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

法律・美術書を中心に広く人文書を刊行する羽鳥書店の営業担当が書いています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。