So-net無料ブログ作成
検索選択

論究ジュリスト [法律書]

論究ジュリスト.JPG
『論究ジュリスト』2015年春号(有斐閣)

特集 憲法の現況

この号に長谷部恭男先生、木村草太先生の論文が掲載されています。
長谷部先生は樋口陽一先生、南野森先生との鼎談、連載/日本国憲法研究の座談会にも登場もされています。


木村先生の論文は「集団的自衛権と7・1閣議決定」
20ページから27ページに掲載

I.はじめに
Ⅱ.集団的自衛権とは何か?
 1.集団的自衛権の国連憲章
 2.集団的自衛権の行使を容認すべきとの主張
Ⅲ.集団的自衛権と憲法
 1.政策論と憲法論の区別
 2.合憲であるための2つのハードル
 3.憲法上の権限の不在
 4.集団的自衛権の行使容認のための必要な手続
Ⅳ.7・1閣議決定
 1.7・1閣議決定の文言
 2.「我が国の在立」の意義
 3.7・1閣議決定と自衛隊法
Ⅴ.おわりに


長谷部先生の論文は「判例の遡及効の限定について」
109ページから114ページに掲載


Ⅰ.はじめに
Ⅱ.アメリカ合衆国の事例
 1.古典的思考様式
 2.不遡及効が認められた事例
 3.プロ野球への連邦独禁法の適用
Ⅲ.むすび





憲法のimagination

憲法のimagination

  • 作者: 長谷部恭男
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2010/10/01
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

水族館劇場再進撃 [イベント]

水族館劇場の2015年の公演が静岡であります。


水族館劇場 兇状旅 駿河篇

黒船前後

作演出 桃山邑


日時 6月19日(金) 開場19:00 開演19:30
会場 LiveBar Freakyshow(静岡)
木戸銭 2500yen + 1drink 500yen

前狂言として

毛利嘉孝・桃山邑 対談(司会 小二田誠二)
「この世界の片隅がもうすぐなくなるのだとしても」が開催されます。

時間 16:05~17:30
会場 静岡大学人文E101教室



秋には
三軒茶屋太子堂八幡神社境内で
さすらい姉妹
『運がよけりゃ――鞍馬天狗、角兵衛獅子の巻――』の公演が予定されています。

詳細はこちらをご覧ください。
⇒ http://suizokukangekijou.com/information/


水族館劇場のほうへ

水族館劇場のほうへ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ミラーニューロンで占う [イベント]

6月7日(日)、山口晃画伯が登場するシンポジウムがあります。

特別シンポジウム「ミラーニューロンで占う:アートとアニメの未来シンクロ率?」

パネリスト 会田誠、岩渕貞哉、佐伯知紀、西尾康之、山口晃
モデレータ 橋本麻里

日時 6月7日(日)14:00~16:00

会場 東京オペラシティビル7F 第1・2会議室(定員160名[全席自由])

料金 無料(展覧会の入場は別料金)

参加方法 当日11:00より東京オペラシティ アートギャラリー入口にて整理券配布

詳細はこちらをご覧ください。
⇒ http://www.art-annual.jp/news-exhibition/news/50126/





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

深い眠り [書評・紹介]

美術雑誌.JPG

磯江毅『深い眠り』が続けて美術雑誌に紹介されました。

『月刊美術』2015年6月号(発行サン・アート 発売実業之日本社)

特集 世界が変わる。人文画進化形 人物画evolution アフター80年世代が描く“現代”の輪郭

5月20日発売

173ページの「ART BOOKS 新刊案内」にて、

スペイン・リアリズム絵画の異才、磯江毅-広島への遺言-」展が開催中(5月24日まで 広島県立美術館)の故・磯江毅の決定版画集。
(中略)
死後、美術館などで遺作展が相次いで開催されるなど、その死を惜しむ声は大きい。本書に収録されている諏訪敦、石黒賢一郎、水野暁、山本浩二という4人の画家の文章には、画業半ばでの死に対するセンチメンタルな言葉よりも、磯江作品、磯江毅という存在といかに対峙するかという厳しさが溢れている。




『アートコレクターズ』(生活の友社)

特集 飾りたい!! こころの風景画

5月25日発売

127ページの「BOOK GUIDE」にて

8年前に他界した磯江毅(1954~2007)。
(中略)
スペイン・リアリズムの土壌から生まれ、存在の本質にストイックに挑み続けた彼の作品は後進の画家達に大きな影響を与えた。諏訪敦、石黒賢一郎等の寄稿文からも、彼の人柄や制作への思いが伝わってくる。


月刊美術2015年6月号

月刊美術2015年6月号




アートコレクターズ2015年6月号

アートコレクターズ2015年6月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 生活の友社
  • 発売日: 2015/05/25
  • メディア: 雑誌



深い眠り

深い眠り

  • 作者: 磯江毅
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2015/04/10
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

英国幻想文学超次元 [イベント]

朝日カルチャーセンター新宿教室の2015年7、8、9月の講座の受付が開始されています。
今期も高山宏先生の講座があります。

「英国幻想文学超次元」

[全3回 7月11日(土)、8月8日(土)、9月12日(土)]

◆会場 朝日カルチャーセンター新宿教室
◆時間 15:30~17:30

詳細・申込はこちらから
⇒ https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/19045fca-9517-ad3b-8b5d-55331c400a75


甲南大学教授の井野瀬久美恵先生との講義もあります。

「(ヒ)ストリーを読む楽しみ 新しい歴史学異聞」


7月4日(土)

◆会場 朝日カルチャーセンター新宿教室
◆時間 15:30~17:30

詳細・申込はこちらから
⇒ https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/3cd25e38-a7b8-1663-0d64-5543654ac04c



千葉工業大学准教授の浜野志保先生と共同の講義もあります。

「幻想写真術 キャロル、シャーロックホームズ、オカルト」

9月12日(土)

◆会場 朝日カルチャーセンター新宿教室
◆時間 18:00~20:00

詳細・申込はこちらから
⇒ https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/a7dfa8c4-ad8c-2053-73c4-55331e098c41





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

憲法と安全保障 [イベント]

朝日カルチャーセンター新宿教室の2015年7、8、9月の講座の受付が開始されています。
今期、長谷部恭男先生の講座があります。

「憲法と安全保障

9月19日(土)

◆会場 朝日カルチャーセンター新宿教室
◆時間 13:00~14:30

詳細・申込はこちらから
⇒ https://www.asahiculture.jp/shinjuku/course/b5525b3c-f310-4bb7-a06c-5537684ffbff



5月30日(土)13:00から

朝日カルチャーセンター横浜教室では

「憲法から安全保障を考える」

という講座もあります。
詳細・申込はこちらから
⇒ https://www.asahiculture.jp/yokohama/course/5a815c2a-43f8-4b2c-9794-54c30f8be7ba

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

上田義彦×森本千絵 [イベント]

5月22日(金)18:30より

上田義彦「A Life with Camera」展開催中の

Gallery 916にて


森本千絵さん(コミュニケーションディレクター/アートディレクター)をゲストに迎えて、

上田義彦さんとのトークセッションがあります。


詳細はこちらをご覧ください。
⇒ http://gallery916.com/news/


うたう作品集―MORIMOTO CHIE Works 1999‐2010

うたう作品集―MORIMOTO CHIE Works 1999‐2010




おはなしのは

おはなしのは

  • 作者: 森本 千絵
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/04/22
  • メディア: 単行本



アイデアが生まれる、一歩手前のだいじな話

アイデアが生まれる、一歩手前のだいじな話

  • 作者: 森本千絵
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2015/04/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

昭和40年男 [出版社]

昭和40年01.JPG昭和40年02.JPG

『昭和40年男』2015年6月号

特集 俺たち美的感覚の起源

この特集で成田亨さんが紹介されています。

「成田亨の原画にみる怪獣アートの世界」

取材・文 足立謙二

16ページから21ページまで


昭和40年男 2015年 06 月号 [雑誌]

昭和40年男 2015年 06 月号 [雑誌]




成田亨作品集

成田亨作品集

  • 作者: 成田 亨
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2014/07/30
  • メディア: 単行本



成田亨の特撮美術

成田亨の特撮美術

  • 作者: 成田 亨
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2015/01/23
  • メディア: 単行本



参考リンク先
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=734325910006190&id=425913707514080

2015年10月28日追記

タグ:成田亨
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「成田亨 美術/特撮/怪獣」ドキュメントブック [芸術書]

成田亨 ドキュメントブック.JPG
『「成田亨 美術/特撮/怪獣」ドキュメントブック』

2015年4月17日発行

撮影・編集 工藤建志(青森県立美術館)、千谷総(アートボックス
デザイン  佐藤謙行(青森県立美術館)
制作    株式会社アートボックス

B5判/オールカラー32ページ
価格 1,728円(税抜1,600円)

青森県立美術館ミュージアムショップ及びモデルカステン・オンライン・ストアでのみの販売。

モデルカステン・オンライン・ストアのサイトはこちらです。
⇒ http://store.modelkasten.com/shopdetail/000000003110/

タグ:成田亨
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「備えあれば憂いなし」を実践しよう [書評・紹介]

子どもが育つ かぞくも育つ オーガニックな 育児雑誌
『月刊 クーヨン』 2015年6月号の「Book Review」のコーナー

防災かあさん』が紹介されました。

「備えあれば憂いなし」を実践しよう

文末はこのようになっています。

「自然災害への備えといざというときの指針を細やかにわかりやすく解説する本書。折にふれ眺めるだけでも役立ちそう」

クーヨン.JPG


月刊クーヨン 2015年 06 月号 [雑誌]

月刊クーヨン 2015年 06 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: クレヨンハウス
  • 発売日: 2015/05/02
  • メディア: 雑誌



防災かあさん

防災かあさん

  • 作者: みんなの防災部
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2015/03/10
  • メディア: 単行本



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

法律・美術書を中心に広く人文書を刊行する羽鳥書店の営業担当が書いています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。