So-net無料ブログ作成
検索選択

アートな本 [書評・紹介]

はたらくこと.jpg


石田榮写真集『はたらくことは、生きること』が、

東京新聞 2016年9月4日(日)書評欄にて紹介されました。

東京新聞.JPG


「アートな本」

石田榮写真集『はたらくことは、生きること』

 著者は香川県生まれのアマチュア写真家。戦時は特攻隊の整備兵、戦後は引き揚げ者からカメラを譲り受け、昭和三十年ころの高知県の農漁村や鉱山で働く人々の写真を残した。大人たちは日がな汗まみれで働き、子守や手伝いをする子どもの姿も。そんな暮らしや労働が当たり前だった時代の記録だ。働くことは喜びでも苦役でもあるが、いきることにつながるその姿がまぶしい。(後略)


はたらくことは、生きること―昭和30年前後の高知

はたらくことは、生きること―昭和30年前後の高知

  • 作者: 石田 榮
  • 出版社/メーカー: 羽鳥書店
  • 発売日: 2016/07/25
  • メディア: 単行本



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

どうぶつのことば-根源的暴力をこえて.jpg


『どうぶつのことば──根源的暴力をこえて』(羽鳥書店)刊行記念

「人間がつくってきた動物というイメージ、《皮緞帳》の鼓動をきく」

鴻池朋子 × 矢野智司 トークイベント

日時 9月25日(日) 18:00~19:30(開場17:30)

会場 青山ブックセンター 本店

料金 1080円(税込)

定員 50名

申込みは青山ブックセンター本店の店頭もしくはオンライン受付

オンライン受付はこちらで
⇒ http://www.aoyamabc.jp/event/imageofanimal/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

法律・美術書を中心に広く人文書を刊行する羽鳥書店の営業担当が書いています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。