So-net無料ブログ作成
検索選択

ご挨拶 [羽鳥書店]


羽鳥書店の2011年の営業は本日が最終日です。
今年1年ありがとうございました。

2011年は以下の12冊の本を刊行いたしました。

両角 吉晃『イスラーム法における信用と「利息」禁止』

大村敦志+東大ロースクール大村ゼミ『22歳+への支援――ロースクール生が考える大学院生の「支援システム」』

松本典子『野兎の眼』

鴻池朋子『焚書 World of Wonder』

がんも大二『パトさん』

梅原真・原研哉『梅原デザインはまっすぐだ!』

三瀬夏之介・池田学『現代アートの行方』

木村草太『憲法の急所――権利論を組み立てる』

高山 宏『新人文感覚1 風神の袋』

木庭 顕『現代日本法へのカタバシス』

高山 宏『新人文感覚2 雷神の撥』

高山 宏『夢十夜を十夜で』

(刊行順)

詳細はこちらをご覧ください。
⇒ http://www.hatorishoten.co.jp/list_2011.html


2012年は1月5日より営業を開始いたします。

2012年の最初に刊行する本は、現在、渋谷のBunkamura Galleryにて個展を開催中(1月12日まで)のミヤケマイさんの作品集

『膜迷路 Down the Rabbit Hole』となります。
(1月下旬配本。個展会場にて先行発売中)

⇒ http://www.hatorishoten.co.jp/70_100.html



羽鳥書店のホームページでは近刊情報も随時更新しておりますのでご覧ください。
⇒ http://www.hatorishoten.co.jp/comingsoon.html



膜迷路 (マクメイロ)

膜迷路 (マクメイロ)




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

挨拶の基本

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
by 挨拶の基本 (2012-03-06 16:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

法律・美術書を中心に広く人文書を刊行する羽鳥書店の営業担当が書いています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。